新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 1991年生まれ

1991年生まれ

オレは嶺井祐輝だ。 -No.509- Edventure株式会社取締役副社長 慶應義塾大学総合政策学部3年(3回目) 嶺井祐輝

  課外活動に熱中する大学生のことを好きになれなかった筆者。 「君たち、何のために大学に入ったの?」と、なぜかキレ気味。   大学時代、アルバイトにかなりの時間を費やしてしまい、 勉強に時間を割けなかった自分へ …

格差に向き合う ホームレス大学生 -No.490- 4年制大学文学部2年 カオルさん

  「いま、ホームレスなんよ」 初めて会ったとき、彼女はそう話しました カオルさん(24歳)大学2年生 日本の貧困、格差社会を変えたい。   この強い決意の背景には いじめ、DV、退学、 親の離婚、家出…… そ …

「人生は、フリーランスだ」 -No.470- フリーライター 八木彩香

  僕は就活生。   今、話を聴くべき人が目の前にいる   大手企業? ベンチャー企業?   答えはNo。 彼女は、フリーランスという道を歩んでいる   「やっぱり大企業に行きたいですか?」 のっけから、そんな …

忘れかけていた大切なものを今ここに。-No.444- 『笑学校』代表 関西大学4年 藤川かん奈

子どもの頃、近くにいたおじいちゃんやおばあちゃん。 何をするというわけではないのですが、 どんなわがままを言っても、無茶をしても、涙を流しても どんなときも温かく受け入れてもらえたことを思い出します。   地域には年の離 …

ただの東大生で、終わりたくないやんな ②就活編〜Venture mind〜 -No.402- 東京大学経済学部4年生 和田直也

    前回の受験編に引き続き、今回は就活編。   常識に捉われない就活をしてきた彼の話を どうしても聴きたかった。   東大生の就活事情って、実際どうなの? 大手企業に入らず、なんでベンチャー企業な …

ただの東大生で、終わりたくないやんな ①受験編〜東京大学への軌跡〜 -No.401- 東京大学経済学部4年生 和田直也

    初めて彼に会った2年前 不思議な感覚に陥った   「こんな東大生、今まで見たことない」 そんな衝撃を受けたことを鮮明に覚えている     お得意のお笑いで 人をいつも笑顔にさせてくれる   周 …

『覚悟をもって、困っている人を助ける。』 -No.354- 日本ソマリア青年機構設立者 早稲田大学教育学部4年生 永井陽右

    第一印象は長身で、イケメン。 インタビュー当日、筆者の前に現れた彼は到着して早々口にした言葉があった。   「僕、ソマリアが好きじゃないんです。」   あれあれ、インタビューしていいのだろうか。   彼 …

街と向き合い、自分と向き合う。-No.338- 「ナゴ校」前代表 西村 翔平

学生と社会をつなぐプラットフォーム。 NAGOYA学生キャンパス「ナゴ校」   参加する学生の数約600人。   行政と学生が手を取り合い、 街の魅力を発信する団体が名古屋にあります。   その代表が、卒業され、新しい世 …

人の気持ちの分かるお医者さんになりたい。-No.324- 三重大学医学部4年 向原千夏

          国際保健に興味を持ち、活動を行い、 今は、大阪の釜ヶ崎に関わっている向原千夏さん。      彼女はどこに行っても、 柔らかく、人と空間を結びつけてくれます。   向原千夏 三重大 …

中国と日本をつなぐ、“懸け橋”に。 -No.316- 北海学園大学経営学部3年 孟成真

      「中国と日本の間で、自由に生きたい。」   そう語った彼の目は、熱い思いに満ちていた。   日本に来たのは8年前。 初めは日本語が分からなかった。   その中で様々なことに触れ、感じ、考え、 日本で起業する決 …

絶対写すぞ、この一瞬 -No.244- 中央大学商学部3年 藤田将登

        カメラが趣味の中央大学商学部3年の藤田将登(ふじたまさと)さん。   プロの写真家とも親交が深く、出掛ける際は2台の一眼レフカメラを持参する。   撮影した写真はFacebookページ(https://w …

学生団体をサークルと同じように『世の中の当たり前』を浸透させたい -No.240- 学生団体SPIC代表 成田理

  今回のインタビューは現在「学生団体のための学生団体」というコンセプトで活動を行っており学生団体SPICで代表をなさっている成田理さんにお話を伺いました。インタビューは、SPIC主催のコンテストが迫ってきている忙しい時 …

大人は甘くはなかった、だからどんどんカタチにした。-No.212- 同志社女子大学現代社会学部4年 小林 桃子さん(2013年6月8日)

  「やりたいことは人に言うし、書きます。」   桃子さんは例えて言うなら“マトリョーシカ” みたいな人だ。   等身大の中を開けて覗いてみれば 様々な経験をした桃子さんが次から次へと現れる。 その1人1人が何 …

「私だからできる世界の繋げ方」 -No.210- 一橋大学社会学部社会学科4年 サラ・ラシカ さん(2013年6月5日)

  今回のインタビューは一橋大学に通うマレーシアからの留学生、サラ・ラシカさん   日本とマレーシアを何度も行き来し、人望の厚さに加えて、 日本語、英語、マレー語、アラビア語が話せる多才な彼女の素顔に迫った。 (文…小澤 …

「マレーシアと日本で貢献したい」 -No.210- 一橋大学社会学部社会学科4年 サラ・ラシカ さん(2013年6月5日)

    今回のインタビューはマレーシアからの留学生で、現在一橋大学4年生のサララシカさん。 ラシカさんが日本に来て、日本とマレーシアで感じた経験、これから取り組みたいことについてお伺いしました。 (文:木村優志)   ★ …

「緊張しないでしょ、わたしとしゃべって」 -No.210- 一橋大学社会学部社会学科4年 サラ・ラシカ さん(2013年6月5日)

    正門をくぐり抜けゆるい左カーブを進むと、暖かい西日を全身に浴びた。 一橋大学国立(くにたち)キャンパス。 待ち合わせ場所の小さな池の周りには、友人と談笑する学生、読書を楽しむ人、無邪気に遊びまわる子供たちなど思い …

貧しい=かわいそう?「100%幸せだよ。」-No.201-  happiness is… 代表 上田 未知さん(2013年5月9日)

   Who is 上田 未知? 専門学校を卒業して「happiness is…」を設立。 彼女はフィリピンへの支援を行いながら、日本とフィリピンを繋ぐ活動を行っている。 “日本の人たちが幸せについて考えるき …

友だちの悩みを解決できない限り、世界中の悩みなんて解決できない。-No.195-  同志社大学経済学部4年 岡本 明朗さん(2013年4月11日)

    「学生や若者に、今までの学生生活を通じて伝えたいことがあるんです。」 商品開発などさまざまなプロジェクト運営を果たし 『すごい大学生』でも紹介され 現在は就活アドバイザーとしても活動するあきおさん。 かつては普通 …

おもろいことに貪欲に、新しい生活圏を作るために。-No.190-  立命館大学経営学部2年 村木 勇介さん(2013年3月29日)

    「めっちゃおもろい後輩おるから、インタビューしてほしい!」   突然のメッセージに 「はい!」の一つ返事でインタビューが決まった   村木勇介くんこと、通称『だいず君』 取材当日はポカポカ気持ちいい春の陽気 「よ …

唯一無二の想いで -No.188- 日本大学芸術学部写真学科3年 小澤 侑生さん(2013年3月17日)

      今回のインタビューは、写真について学んでいる大学生、小澤侑生(おざわゆい)さん。 「素敵なもの」を追い求める彼女のアタマの中を覗いてみた。     小澤侑生(おざわゆい) 1991 年生ま …

震災が教えてくれたのは、今を精一杯生きることでした。-No.184-  花園大学社会福祉学部3年 東本 健太さん(2013年2月26日)

  東日本大震災から2年が経とうとしている今 みなさんは何を感じ、何を想っているだろうか 震災当時、多くの人が抱いたであろう想い 「動きたいのに、動けない」 東本健太さんこと『ひがけん』も、その一人だった そん …

弱みがキーに、這い上がった怒涛のビジネス大学生-No.182- 麗澤大学3年  豊後 祐紀さん(2013年2月16日)

  「自分、社会人のおっさんではありません!」 親しくなった方には”ぶんちゃん,ぶんちゃん”と呼ばれている豊後さん。おじさんではありません!! 21歳、正真正銘の大学生です! そういったところも自 …

言葉に出せば、チャンスが降ってくる。-No.180- 立命館大学文学部3年  大兼 菜摘さん(2013年2月5日)

スタイリッシュなFacebookの写真デザイナー『natsu.』、ライター、モデルという肩書き 頭をぐるぐる巡るのは横文字ばかり…こんなにクールそうな人だけど、インタビュー出来るかな? そんな不安をよそに、大兼菜摘さんは …

やりたいことを掛け合わせたら、一番になれた。-No.174- 神戸大学経済学部3年  藤谷 亮太さん(2013年1月9日)

    藤谷亮太こと、通称『ふじっこ』さん。 学生の間ではもちろん有名人、インタビューや講演会でもひっぱりだこ。その名は関西だけには留まらないほどだ。   というのも昨今の旅ブームの中、独自の方法で無一文で日本一周を果た …

『夢』と『思いやり』で、繋がりを。-No.167- 追手門学院大学心理学部2年 和久 義忠さん (2012年12月23日)

学生が1000人の前で夢を語るイベント ”学生ドリームプランプレゼンテーション”の代表を務め 成功を納めた和久くん。 今や『ドリプラのわっくん』として有名な彼は 1回生からアクティブな学生生活を送っていたそうだ。 関西で …

なぜ、今フリーペーパーなのか-No.162-  立教大学文学部教育学科3年 本橋 萌さん (2012年12月8日)

     フリーペーパーを制作している学生団体、全国にいくつあるかご存知だろうか?   現在、その数は200以上に及ぶという。 そんな全国の学生フリーペーパーを束ねる組織と言っても過言ではない団体が、Student Fr …

必ず側で見守っていて、助けてくれる人が居るということを、歌を通して伝えていきたい。-No.157- 立命館大学政策学部2年 井澤 健太さん (2012年11月27日)

    すごいヒトは、表に出ないこともある。関西の強者が知る人ぞ知る男が井澤健太さんだ。 「この子、面白いよ。」その言葉に期待をして、面会を果たした井澤さん。 『ただおしゃべりをする』つもりだったが井澤さんは2回生にして …

デカいことをしたいと、思いがちな世の中で。②No.156 大越 祥太さん(2012.11.22)

  「本当にやりたいことを見つけて大学を選んで欲しい」大越 翔太(おおごし しょうた) 1991年4月2日生まれ 中央大学法学部3年 学生団体EDGE 2代目代表 …高校生を対象に、インターンの企画運営、ミニミニオープン …

オケの『最高だ』の瞬間を、私たちも、お客さんにも。-No.145- 一橋大学商学部4年 藤原 誠明さん (2012年10月31日)

             一橋大学商学部4年 元一橋大学管弦楽団委員長/オーケストラ・ザ・ムービー2012委員長 藤原誠明さん     ―― こんにちは。今回は、私の所属するオケーストラ団体の先輩である藤原誠明さんにイン …

他人のことを自分のことのように捉えること-No.127- フリーマガジンLily編集長 早稲田大学3年 山本 葵さん (2012年9月04日)

  キャリアをテーマに楽しく知的美人を目指す。   社会の第一線で働く大人たちにインタビューをし自分のなりたい姿を見つける。   首都圏80大学に設置・配布、約3万部を発行する巨大フリーマガジン「Lily(リリィ)」のコ …

団体でも個人でも、自分の納得のいく生き方を。-No.126- 跡見学園女子大学マネジメント学部3年 小野早百合さん (2012年8月27日)

団体でも個人でも、自分の納得のいく生き方を。   126番目のインタビューは、勉強会「CanPath」(http://canpath.mond.jp/ )の運営メンバーである、跡見学園女子大学の小野早百合さん。 小野さん …

お笑いを『見るモノ』から『やるモノ』へ。-No.124- 一橋大学商学部3年 山口翔太郎さん (2012年8月15日)

お笑いを『見るモノ』から『やるモノ』へ。   高い身長に低い声、恵まれたキャラクターを前面に活かした中田和伸(なかだかずのぶ)さんがボケれば、山口翔太郎(やまぐちしょうたろう)さんのツッコミが抜群の反射神経で欲しいところ …

お笑いを『見るモノ』から『やるモノ』へ。-No.123- 一橋大学商学部3年 中田和伸さん (2012年8月15日)

お笑いを『見るモノ』から『やるモノ』へ。   高い身長に低い声、恵まれたキャラクターを前面に活かした中田和伸(なかだかずのぶ)さんがボケれば、山口翔太郎(やまぐちしょうたろう)さんのツッコミが抜群の反射神経で欲しいところ …

自分の価値観、捨ててみませんか?-No.117・118- 一橋大学社会学部3年 伊藤 彩香・藤原 祥乃(2012年7月25日)

    過疎化が進行している。   平成23年度4月時点で全国に1724ある市町村のうち過疎市町村の数は776。これは全体の約45%にあたる。一方でその過疎市町村の人口は1123万 人余りと、全国人口の約8%にしかすぎな …

世界を知る、という影響力。-No.103- 立教大学異文化コミュニケーション学部 石田直也さん (2012年5月21日)

世界を知る、という影響力。   名前:石田直也 大学:立教大学異文化コミュニケーション学部 HP:http://ameblo.jp/booshi708/ 「旅行」 皆さんは、この言葉を聞いて何を思い浮かべるだろうか。 最 …

偏差値だけではない大学選びを-No.94- ダイガク.TV代表 立教大学 押切大機さん (2012年3月29日)

    No.94 名前:押切大機 大学:立教大学3年 所属:ダイガク.TV http://daigaku.tv/campaign/channel/index.html     「自分がやってることを忙しいとは …

一つのことをみんなでやりたい-No.61- ミス一橋コンテスト2011 Entry.3 一橋大学商学部 竹内麻由さん (2011年10月23日)

      No.61 ミス一橋コンテスト2011 エントリーNo.3 名前:竹内麻由 大学:一橋大学商学部3年 生年月日:1991年2月15日 血液型:O型 身長:157cm 出身:福井   ミス一橋コンテス …

飾っても自分らしく-No.60- ミス一橋コンテスト2011 Entry.2 一橋大学法学部 下村彩実さん (2011年10月23日)

    No.60  ミス一橋コンテスト2011 エントリーNo.2 名前:下村彩実 大学:一橋大学法学部2年 生年月日:1991年11月21日 血液型:O型 身長:156cm 出身:福岡   ミス一橋コンテスト2011 …

-No.59- ミス一橋コンテスト2011 Entry.1 一橋大学法学部 阿部悠希さん (2011年10月23日)

      No.59  ミス一橋コンテスト2011 エントリーNo.1 名前:阿部悠希 大学:一橋大学法学部1年 生年月日:1991年10月19日(なんと今回取材させて頂いた日です!!!おめでとうございます!!) 血液 …

異なる価値観と触れ合う-No.57- 学生団体4U代表 一橋大学商学部 福田匠さん (2011年10月15日)

      No.57   名前:福田匠(@takumi_f_hit) 大学:一橋大学商学部2年 所属:学生団体4U(facebook/twitter)       一橋大学、東京工業大学、東京外国語大学、東京医科歯科大 …

チャリで東京から札幌まで走りました-No.53- チャリアン 一橋大学法学部 稲葉誠人さん (2011年10月5日)

    No.53  名前:稲葉誠人 大学:一橋大学法学部2年 所属:サイクリング&アウトドアサークルJOINUS           今回の?リアンは自転車サークルに入っているチャリの達人、チャリアンにインタビューして …

途上国の現状を伝えたい-No.52- フェアトレード女子大生 一橋大学商学部 臼杵里恵さん (2011年10月5日)

      No.52   名前:臼杵里恵(うすきりえ)   大学:一橋大学商学部2年   所属:一橋大学フェアトレード推進サークルラポンテ facebook⇒こちら   今回は、最近よく耳にするようになった「フェアトレ …

中国人だと間違えられる-No.14- 「阿天坊」という葛藤 一橋大学商学部 阿天坊翔太さん (2011年7月1日)

      No.14       名前:阿天坊翔太(あてんぼうしょうた)   大学:一橋大学商学部2年           今回は一橋大学において圧倒的な知名度を誇る阿天坊(あてんぼう)さんに、その名字ゆえのエピソード …

-No.1- 第15回KODAIRA祭実行委員長 一橋大学経済学部 古澤健介さん(2011年6月12日)

    紙とペンを渡し「何か書いてください」というと白紙のまま、そう語ってくれたのは、一橋大学の新入生だけで毎年6月上旬に行なう学園祭(【KODAIRA祭】 )で今年度、約150人の実行委員を実行委員長としてまとめあげた …

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

カテゴリー

Copyright © tsunagalien2014 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.