新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 原優衣

原優衣

女刑事の本音「警察には男の人がいないと成り立たへん。」 -No.416- A巡査部長

大学4年生、8月。 この時期に就職先が 決まっていないのは、割と焦る。 もちろん就職活動はしなきゃいけないし、卒業するために卒論も書かなきゃいけない。 お金は必要だからバイトに行く必要もある。 なにより、最後の大学生活な …

言い訳しない人生 アメリカで見つけた新しい私 -No.387- 松田莉奈

高校時代、私たちは同じ吹奏楽部に所属していた。 「私もそう思うよ。」 ミーティング中、自信無さ気に少し笑って、そう答えてくれた莉奈ちゃん。 なかなか自分の意見を言わず、ミーティングが終わると黙々とティンパニの練習をしてい …

お前のイメージ覆したるわ。農業はかっこいい。 -No.306- 甲南大学マネジメント創造学部 学生団体Agrista代表 金子隆耶

学生団体Agrista 彼らの活動はなんと『かっこいい農業』。2013年4月、兵庫県西宮市鷲林寺にある雑草生え放題の荒れ地にて、手作業で草むしりをすることから始まり、今や6つの畝でほうれん草、玉ねぎ、にんじんなどの野菜を …

楽しいから、そこで生きたい。 -No.298- 甲南大学マネジメント創造学部 桝谷毬瑛

  入学式ブランドスーツを身に纏った女子や、髪を逆立てている男子の群れ。 そんな中、一人服装が全く違う人間を発見。 ブルーのダウンで防寒し、ジーパンでスーツの人込みを闊歩する、ショートヘアーの女の子。 そう、彼女こそが今 …

現代の家族の創り方 -No.284- NPO法人Fathering Japan ファウンダー 安藤哲也

  ある日、私の大学にパーマをかけた髪にサングラス、 黒の革ジャンをばっちり着こなしたロックなオジサマが現れた。 オジサマは私たち大学生を前に高らかと語った。「『イクメン』って言葉をなくすことがゴールなんだよ!」     …

逃げたから、病んだから。今、僕には夢があります。 -No.255- 神戸学院大学4年生 長野佑樹

  神戸学院大学 4年生長野 佑樹   オタクじゃなくてプロになる 「香りがすごくいい。後味がすっきりしているから何杯でも飲めるようなコーヒー。」 そういってコーヒーを啜り、香りを楽しむ。ここは長野さんおすすめ …

ぼくは水族館に夢をもらいました。 -No.237- 大阪動植物海洋専門学校2年 安田祐太

まちのくまちゃんあるひ まちのなかくまちゃんを よびだしたひさしぶりだけどやっぱり かお こわい♪ 彼と出逢ったのは去年の春。同じ学生団体に所属していた。専門学生で1年生から精力的にインターンシップに参加し、忙しい中、自 …

社長の翼になります。 -No.223- 社会保険労務士 礒田翼(2013年7月15日)

 社会保険労務士 「簡単に言うとね……会社が人を雇うといろんな業務や問題が発生するの。社会保険の手続きやお給料の計算、そういう『人を雇うことによって発生する業務』をすることが私たち社労士の仕事。もちろん書類仕事や法律にか …

意識が低いのではなくただ知らないだけだから、伝えたい。-No.204-  立命館大学経済学部5年 橋口 裕貴さん(2013年5月25日)

    ガクセイ基地― 2011 年10月末に東京で発足した学生向け情報発信団体。WEBサイトを通して『学生』という枠を超えた広い世界で学ぶ大切さを伝え、またその環境を提供してい る。具体的な活動は企業、団体、個人への取 …

最初からリーダーにはなれない。 -No.198-  関西外国語大学 外国語学部 木下 翔太さん(2013年4月24日)

TED―Technology Entertainment Design アメリカ、カリフォルニア州モントレーで年に一度カンファレンスを主催する非営利団体。 Technology, Entertainment, Desig …

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

カテゴリー

Copyright © tsunagalien2014 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.