新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • バックナンバー No.400~499

バックナンバー No.400~499

自由に、前向きに奏でる。-No.496~499- エディプスふたたび

  “解散”   ネガティブに捉えがちなこの2文字。 しかし、解散をポジティブに考えている音楽バンドがある。   札幌で活動をする、『エディプスふたたび』。 今年の11月で、解散することが決まっている。   彼 …

人との出会いをたいせつに紡いでいく。-No.494-史上初の仙台7大学合同イベント「学魂祭」実行委員長 柴田一生

  「学都仙台」。 東北の中枢都市である仙台市には、現在約5万人の学生が暮らしているといわれています。 加えて、人口あたりの学生数は13大都市中、大学院生で2位、大学・短大生で4位、専修学校・各種学校の学生数で …

古民家再生を通じて、日本の旅をもっと楽しく。 -No.492〜493- 庵プロデュース 黒木裕行・小野文子

  日本各地で問題となっている空き家。 こうした古民家を一棟貸しの宿泊施設として改築する活動を中心に、地域のまちづくりの取り組みをサポートする「庵プロデュース」という会社が京都にあります。 長い時間をかけて培われてきた各 …

舞台を艶やかに舞う美大生 ‐No.491- 東京藝術大学1年古谷葵

  「自己表現の一つでもある日本舞踊は、私の人生にとって欠かせないもの」 こう話すのは、私の高校時代の友人で東京藝術大学に通う古谷葵さん。彼女は幼い頃から自分の祖母の下(秀華会)で、日本舞踊の稽古に励んでいる。高校時代は …

格差に向き合う ホームレス大学生 -No.490- 4年制大学文学部2年 カオルさん

  「いま、ホームレスなんよ」 初めて会ったとき、彼女はそう話しました カオルさん(24歳)大学2年生 日本の貧困、格差社会を変えたい。   この強い決意の背景には いじめ、DV、退学、 親の離婚、家出…… そ …

当たり前を幸せだと感じる。ノンテノイ村から教えてもらったこと。 -No.489- 関西大学社会学部3年生 岡崎里奈

     「いま、私たちが送っている生活ってひとつひとつが当たり前になっているけど、それってすごく幸せなことなんやなって思う」。    まっすぐ前を見据えて、そう話してくれたのは岡崎里奈さんだ。彼女は、ラオスのノンテノイ …

○○しかをやってみる。憧れのグローバル慶應生 -No.488- 慶應義塾商学部4年 谷口毅

  同い年ながら、常に自分の先を走っている気がする。 そんな憧れの同級生はいませんか?  明治神宮通訳ガイドボランティア 香港杯 KPMG International Business Case Competi …

世界中の誰もが夢に向かって頑張れる世の中にしたい。 -No.487- 山形大学人文学部3年 中村剛大

「やりたいことが分からない」。 大学生の中にはそのように思っている人が少なくない。 しかし、彼は違った。 「機会がないことで貧困を強いられる途上国の人々に対し、微力でもできることをしたい。なぜなら、彼らが僕の人生を変えて …

若い力で銭湯カルチャーを盛り上げる、業界最年少の番頭 -No.485- 「サウナの梅湯」番頭 湊 三次郎

    京都五条、高瀬川のほとりにある銭湯、「サウナの梅湯」。 切り盛りするのは銭湯をこよなく愛する24歳(取材当時)の若者と、 平均年齢22歳の助っ人たち。 全国の銭湯が衰退する中、 若い力で銭湯カルチャーを盛り上げよ …

魅力の発信から、北海道をさらに盛り上げたい。 -No.481~484- 北海道元気プロジェクト 成田龍祐 髙橋 佳寿美 林 将崇 神野 祐輔

「北海道の若者って、北海道の魅力を実感できていない気がする…。」   何気なく、こんな会話になった。   そこから彼らは、北海道・札幌市からほど近い“村”で、 とあるイベントを開催した。   すべては、 北海道の魅力を再 …

元いじめられっ子が学生起業家に!人生を変えたのは人との出会いでした。-No.479-東北大学3年 嶋田瑞生

                「東北で面白い大学生といえばまず嶋田瑞生でしょう!」 インタビューをはじめたことを友人に話すと、開口一番に必ず言われた台詞だ。 Facebookを見てみると、まず彼の経歴には驚か …

学生なのに年収1000万? ギャル男東大院生 に突撃! -No.477-東京大学院生 田畑昇人

  田畑昇人さん(25) 2014年6月9日(月)に放映されたTV番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日テレ系)の番組内で、FXで50万円から取引をスタートし、9ヶ月で1,000万円を稼ぎ出したと取り上げられ …

東北の女子学生だからこそ輝ける場を。-No.478-東北大学4年 山内菜緒

            いま、東北の女子学生がアツい。   国際交流やボランティア、イベント企画など近年、全国各地では様々なビジョンを持った「学生団体 …

毎日に、もっとわくわくすることを -No.476-大阪経済法科大学2年井上榛香

  宇宙 ブラックホール 超次元お茶会 理科の先生   彼女の興味や活動にはいつも宇宙が絡んでいる 一見ふつうの女子大生が いかにして宇宙アンバサダーになったのか? そんな彼女の過去と未来 そして、宇宙の魅力に迫った   …

タダの本屋だけど、ただの本屋じゃありません。-No.474〜475- フリーペーパー専門店 只本屋 斉藤菜々子・宇田和紗

  ここは京都のとある本屋。 京都という場所にふさわしい、古風な佇まいが印象的だ。 暖簾をくぐると、たくさんの本が私を出迎える。 しかし、本には値札がない。 これらの本は、全部「タダ」。 ここはフリーペーパー専門店、只本 …

定年終えての第二の人生……楽譜は、いらない。 -No.473- 中古楽器販売店経営 佐藤正春

福岡市中央区六本松。 その路地にひっそりとたたずむ 「たこ焼・回転焼・おこのみ焼 あーちゃん」 店内から舌鼓を打ちたくなるジューシーな香りが   ……漂ってくることはありません。   代わりに あるときは なんとも不思議 …

レッドブルエアレースが遂に日本に上陸! -No.471- エアレースパイロット 室屋義秀

5月16日、17日。 レッドブルエアレース2015第2戦が行われた。 場所は、千葉市にある幕張海浜公園。 世界中で人気のエアレースが初めて日本に上陸した、 歴史的な瞬間だった。 Samo Vidic/Red Bull C …

「人生は、フリーランスだ」 -No.470- フリーライター 八木彩香

  僕は就活生。   今、話を聴くべき人が目の前にいる   大手企業? ベンチャー企業?   答えはNo。 彼女は、フリーランスという道を歩んでいる   「やっぱり大企業に行きたいですか?」 のっけから、そんな …

教育~education~ 【カクシンをつく】 -No.469- 教育復興フォーラム代表 宮澤信次

  Lien:わっかんねええええええ! 今の子の反抗期って難しすぎだよね… どんな教育をすれば….   宮澤:そんなあなたに説明します!         宮澤信次 1983年生 …

笑いを愛し、笑いに生きる大学生。職業は、お笑い芸人。-No.467~468- 大阪教育大学4年 小坂優輔 北浦大樹

「クラスメイトに自分よりも、喋るのが上手かったり、面白いネタができるやつがおったりしたら悔しくなかった?」 「自分がいない場所で、笑いが起こるのがめっちゃ嫌いやねん」  そう笑顔で話してくれたのは、今年の4月に、お笑いコ …

国際的な視座から自分の意見を考える機会を -No.466- 第61回国際学生会議 実行委員長 山永航太

    ~profiles~ ・ABOUT 山永航太(Kota Yamanaga) 地元の公立小中と育ち、のほほんと生活。 高校二年でオーストラリアでの短期ホームステイプログラムに参加し、 初海外にしてカルチャ …

好きなことだから仕事を頑張れる オンライン英会話「EIGODO」を広める2年目社員  -No.464- ㈱エフェクトプラン 小原康徳

        アメリカ留学中、ニューヨークの宿で出会ったプロダンサーにこう言われた。   「好きな仕事で一生メシを食うという覚悟を決めるのは難しい。」   好きなことをやり続けるのって、覚 …

”誰得”な就活制度を変える人事マン 大手=安定を蹴って、ベンチャーで成長して個人の安定を図ろうと思っている学生へ-No.463- ㈱ZUU 人事 山上泰史

  どうして、こんなに気が利いて、責任感のある親友が、仕事決まらないのだろう。   就職活動中の疑問だった。   世間は「学歴」など一部の指標を優先し、就活生を判断していた。   一方で、選べる立場である高学歴の大学生は …

生き生きと働き、生き生きと生きる。 -No.459- 働き方研究家 西村佳哲

ある時はデザイナー、ある時はイベントのファシリテーター、 またある時は大学で教鞭をとり、おまけに本も書く。 西村佳哲―彼はいったい、何者? 西村佳哲(にしむら・よしあき) 1964年東京生まれ リビングワールド代表、プラ …

1枚の紙で、世界を目指せ。 -No.460~462- Red Bull PAPER WINGS 2015 大阪代表 渡辺一裕・秋山慧・野間亮介

2015年5月8日、オーストリア・ザルツブルグにて 紙ヒコーキのパフォーマンスを競う世界大会が開催される。 それが「Red Bull PAPER WINGS 2015 World Final」。 日本代表として出場できる …

カレーがもたらす最高の場を夢見て。-No.458- 旅する屋台『THE○○カレー』 古市邦人

冬場にやってくる石焼き芋屋、少し呑んだ後に見かけたラーメン屋。 いつも出逢えるとは限らない、車でやってくるあの屋台とのひと時。 そう、今回お話を聞いたのは 旅する屋台『THE○○カレー』を営む古市さん。 旅を進めるなかで …

しなやかな発想で広がる、ミニチュアの世界 -No.456- 株式会社さんけい社長 勝見文子

京都市・桂川のすぐ近くに、その会社はあります。 迎えてくださったのは、 “模型制作会社の社長”という肩書きから浮かぶイメージとは全く違う、 小柄で華奢な女性でした。 彼女が株式会社<さんけい>の社長・勝見文子 …

政治家というキャリア選択。-No.455- 三重県議会議員 稲垣昭義

3月。 新年度を控え、人生の転機を迎える季節。 今回登場するのは、 東海社会人サッカーリーグ2部『ヴィアティン三重』代表取締役後藤大介さんのご紹介。 三重県議会議員の稲垣昭義議員だ。 銀行員としての職を辞し、26歳で挑戦 …

魅力の光を社会へ。-No.454- 『Dialogue for Okayama』 主宰 長野紘貴

人と人が出逢い、会話し、新しいものを作り出す―。 最近は講演会でも参加者が質疑応答をするだけでなく、 参加者同士でテーマに合わせて意見交換を行う ワークショップとセットになった場が増えています。  その動きは都市圏だけ… …

「日本を面白くしたい!」 そんな僕の今までの人生、語ります。 -No.453- テンプル大学ジャパンキャンパス4年 寺嶋毅

    ― Profile 寺嶋毅 Takeru Terajima テンプル大学ジャパンキャンパス4年生。今春から、富士ゼロックスに入社予定。 幼少期からボーイスカウトに参加し、高校ではアメリカに留学 …

モットーは「挑戦」 早稲田王の哲学 -No.452- 早稲田大学商学部2年 西江健司

早稲田大学の文化祭、「早稲田祭」には早稲田大学のサークルである企画集団便利舎が行う「早稲田王決定戦」という名物企画がある。 早稲田ファンなら必ずと言っていいほど知っているこの企画、「早稲田祭 2013」の公式サイト(ht …

逆マニフェスト!?若者の声を、市政・道政に反映! -No.450- さっぽろ若者会議 代表 本間謙斗

  ●本間 謙斗● 1993年生まれ。北海道旭川市出身。北海学園大学法学部法律学科3年。 生まれ持ったアクティブさから、これまで数々の学生団体とNPO法人を歴任。 2015年1月より、さっぽろ若者会議の代表を務 …

僕、私ってリーダー失格?リーダーってどうあるべき?-No.451- CVS優勝者・秋原諒 阿部大和

この記事を見てくれているということは、少なくとも“リーダー”という言葉に何かしらの関係を持った人や、興味のある人だろう。 是非、この記事を通して何かをつかんでくれたらいいと思う。      What is CVS? CV …

『私の音楽、誰かの心に残したい。』 -No.449- 北海学園大学経営学部2年 甘粕志朋

   大学の同級生に、音楽活動に全力を注ぐ女の子がいた。 自分で曲を制作し、ライブで歌う、甘粕志朋。   初めて聴いた彼女の歌声は、力強く、とても綺麗だった。 今度は歌以外に、彼女の話を聞いてみたいと思った。 …

『自分と向き合う』学習塾 大学4年で始めました。 -No.448- 学習塾affetti 塾長 孕石修也

  「塾をはじめたきっかけは、 挫折をしたこと。」   そう語るのは、現在24歳になる塾長。 愛媛県松山市、人影少ない商店街に学習塾はあります。 大学4年生で立ち上げて、はや4年目。 塾長の孕石さんは、生徒の他 …

お金をかけない音楽の先に、本当に伝えたいことがある。 -No.447- バケツドラマー MASA

      まずは何も言わず、この動画を見ていただきたい。   彼の名前は、MASA。   バケツをドラムにして叩き、 塩ビパイプをディジュリドゥにして吹く。 (※ディジュリドゥは、オーストラリア大陸の先住民・ …

次に災害が起きてもまた集まれるように。-No.445- 『Tohoku”RE”Days 2015』実行委員長 関西大学2年 弘田光聖

次に、日本で災害が起きるのは、いつ、どこでしょうか。 答えは分かりません。 突然発生し、私たちのそばにいる大切な人、モノを奪っていく災害。  4年前、東北で大きな地震が起こりました。 そして今もなお、仮設住宅で暮らしを送 …

静岡で生きる人を増やしたい -NO.446- NPO法人静岡時代

『50年後にも、静岡県に大学生はいますか?』 ホームページでは、衝撃的な問いかけがなされている。 これは、きっと静岡だけの問題じゃないはず。 考えもしなかった、私たちが生きる地域の未来。 大切な地元の未来を、見つめてみま …

忘れかけていた大切なものを今ここに。-No.444- 『笑学校』代表 関西大学4年 藤川かん奈

子どもの頃、近くにいたおじいちゃんやおばあちゃん。 何をするというわけではないのですが、 どんなわがままを言っても、無茶をしても、涙を流しても どんなときも温かく受け入れてもらえたことを思い出します。   地域には年の離 …

挫折が支えるアナウンサーへの夢。-No.443- BS朝日学生キャスター 横浜市立大学3年 宮武紗里

   大学進学という分岐点は残る者、出る者を生み出す。 それぞれが決断する人生の分岐点。 三重で生まれ育った彼女は3年という年月をかけて 東京で学生キャスター、ラジオアシスタントを務めるようになった。 その過程を支えたも …

音で空間をつくりだす、サムライのようなDJ -No.442- 同志社大学商学部3年 高崎雄太

  2014年12月13日、 学生DJ日本一を決める「Red Bull University Thre3style」関西予選が開催された。  Red Bull University Thre3styleとは、 “Part …

守る連鎖を世界へ。-No.441- Children&YouthForum 名城大学2年 山口春菜

―2015年3月14日~18日に「第3回国連防災世界会議」が行われます。 国連主催の当会議は国内外から4万人以上の参加が見込まれ、 世界の防災戦略策定の場、ホスト国日本の防災ノウハウを継承する場、 そして東日本大震災の経 …

アレルギーを乗り越え、トライアスロンに挑む大学生 -No.440- 早稲田大学創造理工学部3年 西田吉和

  ―トライアスロン 非常に過酷で有名なこのスポーツ…みな挑戦しようと簡単には思わないだろう。 しかし、これに挑戦しているある大学生がいる。 その大学生とは、早稲田大学の創造理工学部3年、西田吉和さんだ。   …

サブカル界のATフィールドは俺がぶち壊す!サブカル界の奇才に迫る!!-No.439-白川龍

僕、人と同じことするのが嫌いなんですよ。 なんだろう、人と同じことやってたらトップになんて立てない。 僕の人生は、僕のもの。好きに生きていく。     白川龍 高校卒業後、フリーターへ。オリジナルバンドを結成して活動して …

私の笑顔で沿線を元気にしたい。‐No.438‐ 大手前大学メディア芸術学部3回生 畦田ひとみ

    畦田ひとみ 大手前大学メディア芸術学部 大学では演劇を学んでいる。 京阪電車(大阪~京都を結んでいる私鉄)の5代目「おけいはん」に1801人の中から選ばれた。     可愛らしい容姿、そして明るく元気で …

フェアトレードで“知る”ということ -No.437- FTSN Japan 代表 同志社大学 3年 松島日奈子

あなたはモノを買うときに、 そのモノがどこで、誰が、どのようにして作ったかを知っていますか? 知ろうとしていますか? 買う前に少しでいいから、考えてみましょう。 それだけで“モノ”の見方が変わるかもしれませんよ。 &nb …

「田舎だから何もない」に突きつける一冊。-No.435- TGJ(津学生情報室)代表 「Loupe」 三重大学2年 佐藤真代

「しょうがないじゃん、田舎だし。」 退屈、不足、閉塞感。 “田舎”という言葉は時にこういった状態を表す際、使われる。 では、彼女の言葉へ入る前に1つの問いを置こう。 「田舎だから何もないは本当なのだろうか?」 &nbsp …

しょうがいを持つ子どもと生きる -No433- サークルひまわり代表 横山勝さん

『誰もが明るく楽しく生活するため、「充実した余暇活動」を共に楽しむ』 そう掲げたサークルが兵庫県神戸市にある。 しょうがいを持つ方が多く所属する『サークルひまわり』 一体どんなサークルなんだろう? 話を聞きに行った私を待 …

社会学者を志す大学生が教育団体で活動する理由。-No.432- 「All教育フェスタ」統括担当 京都大学 小保内 太紀

      関西を中心に活動する「All教育フェスタ」 教員志望の学生が価値観を共有し、広げる場作りが行われている。 その統括を担当しているのが小保内 太紀さん。 話を聞くと、彼は教員志望で …

登山界の錦織圭!? 目指せ!日本人最年少エベレスト制覇!! -No.431- 東京経済大学1年 伊藤伴

  世界最高峰の山、8,848mの高さをもつエベレスト。 その山に今にも、日本人最年少で登ってしまいそう19歳の少年がいた。 伊藤伴(いとうばん) 東京経済大学経営学部1年生。 2013年5月にネパールのロブチ …

なぜそんなことをやってるの? 一橋生対談 ITドラフト会議1位指名×気鋭の起業家 人生観まで聞いてみた -No.430- 一橋大学4年 我妻謙樹 麻生輝明

    インターン、ITベンチャー、学外活動、一橋生・・・ こんな言葉を聞くと、斜に構えてしまう自分がいた。 「意識高い系学生ね」  「スーパーマンだね」 表面的なレッテルで片付けてはいけない。 人生観の領域まで質問をブ …

「虹色の経験が、芯のある柔軟さに」 -No.429- 東洋英和女学院大学4年生 長藤由理花

  「宝石みたいに目立つのではなく ビー玉みたいにいろんな色にきらきら光る いつかそんな女性になりたいです」   彼女がBlogに綴っている そのことばに とても惹かれた。   ブロガー、学生団体、ミスコン 就 …

No.426 アーティストを売るお仕事とは?㈱つばさプラス音楽レーベル事業部「はちみつ。」マネージャー 堀切裕真

  前回記事:No.424-425 2015年注目新人アーティスト「はちみつ。」って誰?90年代風上質JPOPを歌う女子大生ユニットに直撃!楽しんでいただけましたでしょうか?   彼女たちのデビューの裏側を、「 …

No.424-425 2015年注目新人アーティスト「はちみつ。」って誰?90年代風上質JPOPを歌う女子大生ユニットに直撃!

「2015年、最も注目される新人アーティスト」                                              満を持して、現役女子大生ユニットが、全国プレデビューする。   『90年代の上質な …

東大生の人狼とは?-No.420~423-~東大人狼研究会~

皆さん、ご存じ知の最高峰、東京大学。 そこにガチで人狼をやるサークルがありました。 今回は、そこの部員に、人狼についてお聞きしてきました。   その前に、人狼とは? ある平和な村に人間の振りをした「人狼」が紛れ …

「みんなのために。みんなの笑顔が見たいから」 -No.418・419- 青山学院大学文学部英米文学科3年生 URC14期代表 曽根 巨人/青山学院大学国際政治経済学部3年生 URC14期 川口 愛

『United Rhythm Carriers』。 通称、”URC”と称しているヴォーカルグループが青山学院大学にある。 R&Bやゴスペルといった洋楽を歌い、観に来てくれる人たちに笑顔を届ける、エンターテイメント …

女刑事の本音「警察には男の人がいないと成り立たへん。」 -No.416- A巡査部長

大学4年生、8月。 この時期に就職先が 決まっていないのは、割と焦る。 もちろん就職活動はしなきゃいけないし、卒業するために卒論も書かなきゃいけない。 お金は必要だからバイトに行く必要もある。 なにより、最後の大学生活な …

さぁ、みんなでTIFFろう! -No.406~415- 東京国際映画祭学生応援団 

  ありの~ままの~姿見せるのよ~ れりごー♪れりごー♪ 日本中に吹き荒れたアナ雪ブーム。 たった数時間でたくさんの人の心を動かす映画の力ってやっぱりすごい。 そんな映画に魅せられて、 映画を”魅せる”側に立った学生たち …

建築を育てよう。 -NO.403- 東京理科大学大学院理工学部研究科 熊倉卓

熊倉卓(くまくらたく)  新潟県三条市出身。 東京理科大学理工学部建築学科を卒業後、大学院理工学部研究科で建築学を専攻している。 全国学生ワークショップ(以下、全国学生WS)とは?  全国学生WSは、9月27日28日に行 …

ただの東大生で、終わりたくないやんな ②就活編〜Venture mind〜 -No.402- 東京大学経済学部4年生 和田直也

    前回の受験編に引き続き、今回は就活編。   常識に捉われない就活をしてきた彼の話を どうしても聴きたかった。   東大生の就活事情って、実際どうなの? 大手企業に入らず、なんでベンチャー企業な …

ただの東大生で、終わりたくないやんな ①受験編〜東京大学への軌跡〜 -No.401- 東京大学経済学部4年生 和田直也

    初めて彼に会った2年前 不思議な感覚に陥った   「こんな東大生、今まで見たことない」 そんな衝撃を受けたことを鮮明に覚えている     お得意のお笑いで 人をいつも笑顔にさせてくれる   周 …

貧困に負けない世界への一歩を。-No.400- 「LiDS」代表 川野晃太

国際化が進められ、小学校で英語を学ぶようになった今日の日本。 子どもの意欲、親の子への想い、しかし「お金」がその転機を失う要因にもなる。   意欲を押しつぶす「貧困」という壁。   現在の日本で、子供たちが、国際化を見据 …

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

カテゴリー

Copyright © tsunagalien2014 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.