下村さん

 

No.60 

ミス一橋コンテスト2011 エントリーNo.2

名前:下村彩実

大学:一橋大学法学部2年

生年月日:1991年11月21日

血液型:O型

身長:156cm

出身:福岡

 

ミス一橋コンテスト2011、エントリーNo.2の下村彩実さんにお話を伺ってきました。

 

★今やっている活動について教えてください

 

フィールドホッケー部のマネージャーをやっています。もともと大学に入ったら体育会のマネージャーをやりたいと思っていて、雰囲気のよさと先輩達がとても優しかったところに惹かれて入部しました。

 

★趣味は何ですか?

 

ミュージカル鑑賞と読書が好きです。内容の理解が難しいですが村上春樹さんの本をよく読んでいます。ファッション雑誌はRay(レイ)が好きです。

 

★最近、関心をもったニュースはありますか?

 

楽天のマー君(田中将大投手)が投手三冠(最多勝、防御率、最優秀投手)になったことです。ダルビッシュ投手が一番だと思っていたのでびっくりでした。ちなみに、私は地元が福岡なのでソフトバンクファンです(笑)。

 

★尊敬している人はいますか?

  

両親とバレエの先生です。お父さんは我関せずと言いますか下手に干渉してこない人で、逆にお母さんはすごく接してくれます。頼りにしているので電話で相談もよくしますね。お母さんは私と性格が違うからこそ思ってもなかったアドバイスをくれてすごく励みになっています。

 

バレエの先生はとても厳しい方なんです。小学生の頃から高校に入ってからもずっとその人の教室に通っていたのですが、小6くらいの時、自分ではちゃんとやっているつもりなのに開始10分で帰りなさいと言われて…。やらせてもらえるように泣いて頼んでましたね。

 

当時は何でだろう?と思っていましたが、今考えてみるとその頃の私は中学受験の勉強で忙しく、先生は「やっても怪我するだろうな」っていうのを分かってくれていた。だからこそそのように厳しく言ってくれたんだろうなと今は思えるようになりました。しかも通っている生徒は私だけじゃなかったですから、小さな変化も見てくれていた先生は尚更すごいなと思います。

 

★将来の夢を教えてください!

 

結婚したいです。就活ではなくて婚活するのありかなと思っています(笑)。

 

★最後にミスコンテストに対する意気込みをお願いします。

 

出なきゃ絶対味わうことが出来ない経験だと思うので、飾りつつも自分らしさを残して楽しみたいです。

 

明るく華やかな雰囲気が印象的だった下村さん。バレエの先生とは地元に帰ったら今でも会っているそうです。飾りつつも自分らしく、どんな表情の下村さんが見れるのか今から楽しみですね。

 

【作成…長瀬晴信 協力…一橋祭運営委員会】