どうも、ナンパナンパナンパ・セ〇クス・ピ〇サロ・女・ナンパ・アダルトビデオこと

ミスター2014東大(ファイナリスト)

稲井大輝っす

 

 

東大生とナンパ

〇東大生なのにナンパナンパナンパ・セ〇クス!?

― 僕、三大欲求で生きている動物なんですよね。

オ〇ニー セ〇クス 睡眠がないと生きていけなくて。

後、これ僕の理論なんすけど、女と男は同じレベル同士が結びつくんですよ。
口説けない女が出てくると、自分のレベルが分かるっていうか。

で、「見てろよ!」と思って、自分を高め、またナンパする。

 

〇風俗は行く?

―行ったときは、ありますよ。
だけど好きではないんすよね。

稲井大輝ではなく、ただ一つのお客さんと見られているあたりがあまり。。。

あ、でも回春〇ステは好きですよ!

 

〇そもそもなぜ東大に進学した?

―僕中高一貫校出身で、周りが東大行く人だらけだった。
なんとなく行けたんですよ。テンションで行けてしまったんすよ。

ちなみに、ミスターもノリでファイナルまで通ってしまった。

 

 

実はホームレスでした

〇ホームレス!!?

―僕、20歳の時に家出をしたんすよ。

実は、ミスターに応募したとき「家なき子」

(ミスターの時の稲井さん)

ネカフェが基本。

ときたま、女の子の家とラブホ。

コンタクト、ワックスなど生活必需品が入ってる大きなバッグを持って歩き回ってたんすよ。

服も下着もなかったから、ユニクロやドンキで購入的な。

 

家ないと結構メンタル来ますね(笑)

死ぬかと思った。

 

 

稲井大輝の苦悩

〇稲井さんってネガティブ?

―僕、生理来るんですよ。(笑) 

これマジで。

基本ネガティヴで、周期的に死にたくなる。今日の朝も思っていた。

 

〇その時の特効薬は?

―オナニー セッ〇ス 睡眠。

三大欲求を具現化した動物だから。

 

俺友達いないんですよ。親友と呼べるものが。

対人関係で、常に壁を作ってきた。

だから、腹割って話せる友達がそんなにいなくて。

 

利害ない友達って、社会でたら中々できないと思う。

「そんな彼らを大事にしなくてはいけない」と、この年で学べてよかった。

 

 

稲井大輝の将来

〇将来の展望は?

―みんながやりたがらない業界で活躍したいですね。

そんな業界って、与える影響力がその分強いんですよ。

多くの人を幸せにして、社会貢献したい。てか、資本主義だから貢献した分お金になるよね。

 

僕は、「自分が嫌いだから他者の欲求で満たされたい」典型的な承認欲求タイプの人間。

だから、何か成功を成し遂げて、多くの人から認められたい。

「水商売・グラビア・アダルト」 

この業界ってみんなが行きたがらないからねじれていて、ひずみがたくさんあるんですよ。

今まで、クズみたいな人生送ってきた僕が持った唯一の接点は女の子。

だから、何かの変革を僕ができればと考えている。

 

稲井大輝この度、Youtuber デビュー!

★稲井大輝チャンネル登録はこちら

https://www.youtube.com/channel/UC9CWDJ8tVMzK-l7rtl7UndA?sub_confirmation=1

★稲井大輝のTwitter

https://twitter.com/mrtodai2014_04

稲井大輝の根本にあるのは、

彼の自己嫌悪からの派生する承認欲求だった。

コンプレックスから生まれる原動力の大きさはすさまじい。

彼がいるなら、日本のアングラ業界は明るい未来が約束されているだろう。

(writer:そんし 同伴:ひるかわ)