IMG_1250 

 

No.32

 

 

 

名前:谷村瞳(@h1t0o )

 

大学:京都光華女子大看護学科1年

 

ブログ:私と未来と大学生

 

連絡先:htm.taa@gmail.com

 

 

 

 

 

読者の皆様、いつもありがとうございます。

 

 

 

インタビューブログ「繋がリアン」がこの世に生をうけて2ヶ月以上が経ちました…

 

そして今日は東京、いやまたまた関東という枠をこえて、

 

初めてアップ関西の学生にスポットを当てたいと思います!!うぇーーいクラッカー(笑)。

 

 

 

またこの記事はNo.33関東のスーパーマルチ大学生 二宮大さん の記事と「関西と関東のマルチ大学生」として連動しているものでもあります。

 

 

 

 

 

その関西初進出を飾るのが、ほんの半年前は制服を着た高校生であった現1年生でありながら、

 

8つ!!もの活動をされているというスーパー大学生の谷村さん。

 

(谷村さんは以前、繋がリアンで取材させていただいたランチコムの藍沢さん の友人でもある。)

 

 

 

 

 

インタビュー冒頭から終始熱く語っていただいた谷村さん。その情熱とひたむきさを皆様にも感じていただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

★ないからやらないでは駄目。やりたいと思ったことはたとえ自分1人しかいなくても絶対取り組む。

 

 

 

 

 

私は今おおまかに8つの活動をしています。あまりに数が多いので1つずつ紹介しますね。

 

まず1つ目は、京都嵐山観光案内をしています。私一人で(笑)。

 

京都の嵐山に住んでいるので、嵐山をもっと知ってもらいたいと思い、関東から来られた方とおいしいお店に一緒に入ったり、お寺めぐりなどをします。

 

お客さんに合わせた観光をしているので、これといったプランは決めず、抹茶が好きならば、抹茶のお店に行きますし、舞子さんを見たいなら、舞子さん探しをしますね。

 

twitterや私の友人を介して案内する人を探していて、多いときは、1日に2件案内を頼まれますね☹

 

 

 

(上:外国から来た方に京都案内、下:嵐山の様子)

 

 

2つ目は、フリーペーパー配達ですね。

単科大学の方とかだと、フリぺの存在を知らない人が多いんですよね、だから新聞配達のおじさんのように配達しています。1団体あたり多いとこは200部配布を頼まれていて、配りに行ったひとには6種類ほど渡します。

 

あ。あとこれも一人でやっています(笑)。1人で配ることによって色んな人に会い人脈を広げることが出来ますからね。

 

多い時には1日20部位はくこともありますが、一人一人の出会いを大事にしたいので1日1部が多いです。

 

 

 

(配布しているフリーペーパーたち)

 

 

 

★組織の中で生かされる「個」の力=人脈力

 

3つ目は関西学生サミット 広報部です。

関西学生サミット (@KGS924 )とは、今年初めて行われる大文化祭です。

大学生のキッカケ作りを目的に1500人もの大学生を集めて9月24日に開催予定。

ハモネプで優勝した、グラコロンが来たり、

カンボジアに学校建てた大学生、ジャグリングがプロ並みの大学生などほんと様々な方が来られます。

 

 

 

 

他の広報部の人は、チラシ作ったりしていますが

 

私はもともと友人が多かったのでチケット配布を任されています。

京都に住んでいますが、滋賀・大阪・兵庫などあちこちに行ったりです。

 

 

 

 

 

友人が多いって言ったんですが、私の中で小学校ぐらいの時から「自分の同じ学年の人とは、卒業するまでに全員と話す!!!」みたいなのがありまして・・・

それは将来、国際看護師になるためでもあります。

患者さんは様々なタイプの方が来られるので、その人に合わせた看護・話ができるようにあらゆる人と話し、自分の視野を広げるようにしています。

 

 

4つ目は京都きもの連盟 人事部責任者です

11月3日に京都駅でファションショーをします。それのモデル探しなどをしています。

「きもの」は着物ではなく、「着るもの」という意味の「きもの」です

だから、着物のファッションショーではなく、和の生地と現代の洋服をmixしたファッションショー。

和・エコ・地域活性化を考え、色んな年代の方をターゲットにしています。

 

 

 

京都きもの連盟 に所属したのは、代表に誘われた。って理由もありますが小学生の頃に「能」について調べTVに出たことがあるから。って理由もあるんです。

 

京都にいながら、日本にいながら、日本舞踊や伝統文化を知らない人が多いですからね…

 

だから自分も含め、もっと多くの人が伝統文化を知り、伝統文化が無くならないよう、受け継がれるようにしたい!という思いで入ったのもあります。

 

MBS毎日放送に2度でています。

小5「能」

小6「盲導犬」

をテーマにした作文が審査に通り、子供レポーターとして夏休みだけ出演してました。

 

 

 

 

 

(上:前列左から2番目、下:前列右端が谷村さん)

 

あとこれはほんとは秘密なんですが、知り合いである旅行会社とホノルルでも同様のことをしようかなーと話し合ってます。パリコレクションみたいにね。

日本の伝統文化も伝えられたらいいいなと思い、モデルと同時に、能面や書道の筆なども探しています。

 

 

 

5つ目はwebミスコンのモデル探しもしています。 

 

またモデルかよ!!って感じですがたまたまです(笑)。

9月20日からの1週間webミスコンをする予定で、グランプリの方はTVや雑誌に出れるという結構影響力の強いものを企画しています。

 

私はブログで告知したり、友達に声を掛けています。

これも今年初めてなんですがね。バックに大人がいるという事もありできちゃうんです。web投票してくれた方にも特典があるんですよ! EXILEコンサートチケット当たったり、QUOカード当たったり。投票するしかないですよね(笑)。

 

 

★どんなにニッチな分野や趣味でも人は繋がり合える。

 

 

 

 

 

6つ目はラーメン部RNCです。

いきなりランク落ちた感じですよねw

「ラーメンを食べながら、仲よくなろう!!」って目的でしてます。

初対面の方も来られるので、そこで人脈を広げていきます。

メンバーの集め方は、自分の友人を誘ってみたり、twiteerで声をかけたりですね。

 

 

似たような感じで、学食めぐりの代表もしています。これが7つ目です。

普段行かない他大学の食堂に行き、様々な人とお昼を共にします。

そこで自分の所属団体の宣伝や、夢を語ったりするんです。

 

第1回をつい最近、同志社大学で行いました!

 

近畿大学・京都大学・大阪大学・同志社大学・明治大学の方が来ましたね。

 

 

9月は、京都大学でする予定なんですが他にもアホな事もしますよ(笑)

計画中なのが、マクドのドライブスルーを三輪車でしよう!!とかチョキ(笑)

三輪車募集中です音譜学生なんだし、馬鹿な事もしないとね。

 

 

 

(学食めぐり@同志社大学)

 

 

 

最後8つ目は関西医療会です。

現代はチーム医療が大切なので、関西のあらゆる医・薬・理学療法・作業療法・看護師などの医療系の大学生(1年生から5年生まで幅広く)を集めて、飲み会や勉強会を行い情報交換を行ってます。

 

 

 

 

(飲み会の様子。左端が谷村さん)

 

 

 

 

 

★8つもの活動に自分を取り組ませる谷村さんのモチベーションとは

 

 

私はもともと動いていないと嫌な性格なんですよね。 友人とかで、「暇」っていう人いますが暇などないと思うんです。やることはたくさんあるはず!!

夢をかなえるには、自分が動かないと叶いませんからね。 誰かが叶えてくれるわけじゃないのです。 だから自分から動き叶えようとしています。

 

 

 

 

(予定でびっしり埋まっている谷村さんの手帳)

 

 

 

 

 

 

 

★今まで築いてきた人脈に甘んじず更に広げていこうとする向上心、

 

思いを行動に移すことが出来る実行力、

 

そしてに「たくさんやっているから…」と言い訳せず全ての活動に全力で関わろうとするコミット力、

 

それを可能にする時間管理能力を兼ね備えた谷村さん。

 

 

 

 

そんなこれからが楽しみな彼女に最後、自分の夢を語っていただいた。

 

 

 

 

 

 

 

 「日本人は学べる場があるのだから活かしなさい。学校に行けない子供達の分も学び未来に活かしなさい」

 

 

 

これは小学校の時に出会った国連事務総長夫人との約束です。

 

この言葉がずっと残っていて、小学校のときから看護師になろうと決めて今に至るまで変わっていません。

将来は、病気だけでなく心もケアできる看護師になりたいです。 ですから様々な年齢の方と話して、この人はどんな性格なんだろう。 どんな趣味を持っているんだろう、など考えます。

 

 

 

 

(看護学生の友人達と。左から3番目が谷村さん)

 

 

今まで幸せに暮らしてきたと思います。家族・友人・学校・病院など日本には何でもそろっています。

 

だから私はもう何もないような貧しい国・戦場へ行って働いてもいいと思っています。そこで一人でも多くの人に幸せに、笑顔でいてほしいからです。

 

 

 

国際看護師も考えてますが、ナースプラクティショナーという医師と看護師の間の職業も考えてます。

 

日本には全然ありませんが、カナダやアメリカにはあるそうです。

 

看護師は薬や初診ができないけど、できちゃう仕事です。クリニックを建てることも可能。

これならば、医師の支えにもなるかなあと。 医師不足とか医療ミスなどの問題が近年よくいわれますからね。 

 

患者と医師を支えられる人になりたいです。

 

 

 

 

 

【作成…長瀬晴信 】

 

 

 

—————————————————

 

 

 

★谷村さんおすすめの1冊

 

僕たちは世界を変えることができない。/葉田 甲太

¥935

Amazon.co.jp

—————————————————