高校生って無限のパワー、無限の可能性を持っている。
なのに、それを受け止めてくれる場所がない…。

だったら僕らが受け止めよう。
受け止めるメディアを作ろう。

「日本に高校生革命を起こします!」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

校門前の革命 RSG(Revolution of a School Gate)
代表 森口拓真

 

 

革命の日に革命を


11月9って何の日か知っていますか? 


――えっと…119番の日…。(笑) 

違います。(笑)
215年前、ナポレオンがブリュメールの革命を起こしました。
147年前、徳川慶喜が大政奉還を宣言し、近代日本が始まりました。
25年前、ベルリンの壁が崩壊し、人々は自由を手にいれました。

11月9日は、まさに『革命の日』なんです! 


――全然知らなかった!全て同じ月日、偶然とは思えませんね!

そうなんです。
だから僕は、日本の高校生を最高に盛り上げる団体「校門前の革命 RSG(Revolution of a School Gate)」の設立を11月9日に宣言しました。

「日本に高校生革命を起こします!」 

 

無限のパワー、無限の可能性


――高校生革命、面白そうですね!でも、どうして高校生に焦点を?

高校生の「やりたいこと」を叶えたいんです。
大学生になるとたくさんのことを知ることができるし、行動範囲も広くなりますよね。
でも、高校生のときって違うんです。


――そういえば思い返すと、高校生のときって学校、部活、バイトが中心だったかもしれないです。

高校生はコミュニティが狭いんじゃないかなって思うんです。
高校生でも動いている人はいるんです。
でも、普段の生活ではコミュニティが狭いので、行動している高校生がいるっていうことすら気づく機会がないんですよね。

 
――気づいても「どう動いていいか」というのも難しいですよね。

そうなんです!
高校生には無限のパワー、無限の可能性があるのに動けないなんてもったいない!
だから「高校生の気持ちを受信する場所」を作ろうと思います。 


――確かに高校生のパワーを無駄にするのはもったいない!どんな風に場所を作るんですか?
 

「メディア」って発信されてばかりだと思いませんか?
どれだけ僕らが「やりたいことやろう!」という言葉を発信したとしても、高校生の「やりたい!」を受信してくれる場所がなければ行動できないと思います。

 takumakun

 

 

安心して自由に「思い」を伝えてほしい


――「受信するメディア」ってなかなかないですね。

その受信する役を僕らがします!
「高校生の思いを受けとめ、受けとめた思いを形にする」が必要とされていることなんだって思っているんですよ。

「面白いことしたいけど、どうしたらいいんだろう?」
そんなことを思っている高校生がそれを実現できるような橋渡しをRSGでしていくんです。

そして高校生に「誰もが面白いことができるんだ!」といことに気づいてほしいんです。
 

――橋渡ししてくれる場所があると動きやすいですね。

3rdプレイスって知っていますか?
学生でいうと家や学校、社会人でいうと家や会社。
それとは違う、落ち着くことができ、安心を得られるようなもう1つの場所が3rdプレイスです。

橋渡しをしながら、安心できる自由な場所を提供できたら嬉しいですね。

 
――安心できる場所は確かに必要ですね! 最初に、コミュニティが狭くて知る機会がないと言っていましたが、どうやってRSGについて知ってもらうのでしょうか?

校門前の革命、その名の通り高校の門の前で何かしようって考えています。(笑) 
受信するメディアだけど、知ってもらわないと意味がない。
まず、今の僕らにとって重要な活動は発信することなんです。

「こんな活動がある」「こんな高校生がいる」「こんなプロジェクトが始まった」など、発信をして広めていきたいです。

 
――校門前で、それだけで楽しそうですね。(笑)

やりたいことしよう!って叫んでいる僕がやりたいことしてなかったら意味ない。(笑)
だから僕も「やりたいこと」「楽しいこと」をします!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

 

 

可能性って無限大なんだから好きなことしようよ!
寄り道してみたっていいじゃないか!

「僕は日本に高校生革命を起こします。」

そう断言する森口くん。

数年後、高校の概念が変わっているかもしれない。

自分の居場所を見つけた高校生の
無限のパワー、無限の可能性が輝いているかもしれない。 

まずは皆さんの「やりたい」を伝えてみてください。

すべては、そこから始まります。

あなたの「やりたい」は何ですか?

 

facebook:Takuma Moriguchi
RSG:facebook page

 

 

 

 

 

【文・・・田中瑞穂】