Lien:実際に東大や一橋に入学して、周りの学生はどんな感じですか。

:「勉強ばかりしてきました!」という人ばかりだったらどうしよう、と最初は心配していましたが、人格が素晴らしいというか、この人こんなことも頑張っていて、こんなに優しくて、すごすぎる!!という学生がいっぱいいます。

 

:尊敬できる人がたくさんいます。先輩も同期も。大学にいると劣等感を抱いちゃうくらい、みんなキラキラしていて格好良いです。特に、一橋生は「芋つ橋」って揶揄されたり自嘲したりするけれど、それは全然分かってない!ちゃんと見てない!って思います。

 

Lien:大事!そのコメント大事!(一橋男子メンバー)

 

 

Lien:では最後に、ミス東大2012として、ミス一橋2012として、今まで応援してくれた方々へメッセージをお願いします!

 

:自分はミス東大というタイトルをいただいたけれど、私の力というより応援してくださった方の温かさのおかげです。1人1人の応援の言葉が本当に心の支えでした。ミスコンが終わってからも、「雑誌を見たよ」とか「最近大変なことはない?」と声をかけてくれる人がいることに本当に感謝しているし、自分は幸せ者だなと思うし、そういう大好きな人たちを笑顔にすることに、私が少しでも貢献できたらいいなと思っています。今後も、理想の女性に近づけるよう努力を重ねていきたいと思います。

 

:出会う人の運にとても恵まれました。ミスコンに出ると決めた時、最初は周りの反応が怖くて隠していたんです。でも、ミスコン候補者がTwitter上で公表されたとき、たくさんの応援メッセージが届いたり、友達が80人以上集めて私の応援LINEグループを作ってくれたり、予想を大きく裏切られました。普通に日常を過ごしていたら、自分を応援してくれている人の存在って見えにくいけれど、ミスコンをきっかけに、私も人に支えられているんだという実感ができたし、こんなおバカな私なんかに付き合ってくださって本当に感謝の気持ちでいっぱいです。私は結構みんなにひっつく寄生虫のような性格なので(笑)、これからも仲良くしてください。

 

_SGT4421  

ミス東大 × ミス一橋

特別対談、いかがだったでしょうか。

 

ミスという肩書きがついても、

東大生・一橋生という肩書きがついても、

その素顔は、飾らない、良い意味で等身大の、女子大生でした。

 

お二人の魅力を通して、東京大学と一橋大学の魅力も伝わればと思います。

 last

【執筆:吉田健一 協力:杉田なお、木村優志】

<< 前に戻る

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10