新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 未分類

未分類

高校生世界一周吉野イズムの後継者 -No.507- どえりゃあWings代表 森本珠莉

  2015年12月、とあるご縁で名古屋の学生ボランティア団体の会合に足を運んだ。スムーズな進行と、活発な議論。   「ボランティアする大学生は賢いんだなー」   なんて感心しているうちに、 …

家族との不仲、友人の死、対人恐怖症…。逆境を乗り越え、少子化問題に立ち向かう社会派アイドルの原動力-No.505-自称アイドル 五十嵐有沙

「少子化を止めて、ありりん★WONDERLANDを作りたいんですーっ!」 皆さんの周りにもいるのではないだろうか。さんざん人を巻き込んで、とことん振り回す。けれども、なんだか憎めなくて、愛情すら抱いてしまうような人が。 …

福岡発、学生にキッカケを。-No.503- 学生団体Loqui(ロクイ)代表 松口健司

「福岡」といえば ―― みなさんは何をイメージされるだろうか? 明太子、豚骨ラーメン、九州男児…… 答えは様々だろう。 では「福岡の学生」といえば?? さて、ここに 『福岡=学生が日本一アツイ都市』 そう思ってもらえる日 …

人との出会いをたいせつに紡いでいく。-No.494-史上初の仙台7大学合同イベント「学魂祭」実行委員長 柴田一生

  「学都仙台」。 東北の中枢都市である仙台市には、現在約5万人の学生が暮らしているといわれています。 加えて、人口あたりの学生数は13大都市中、大学院生で2位、大学・短大生で4位、専修学校・各種学校の学生数で …

格差に向き合う ホームレス大学生 -No.490- 4年制大学文学部2年 カオルさん

  「いま、ホームレスなんよ」 初めて会ったとき、彼女はそう話しました カオルさん(24歳)大学2年生 日本の貧困、格差社会を変えたい。   この強い決意の背景には いじめ、DV、退学、 親の離婚、家出…… そ …

どんな苦しいときでも笑顔を送れる人になれるか。-No.385- 三重大学医学部医学科5年 田中源八

  田中源八にとっての「表現」。 僕にとっての表現するかたちはコミュニケーションでしかない。 表現することは生きている姿を見てもらうこと。 今、俺は病院実習に行ってるんだけど、例えば、2人の病院実習生がいるとす …

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

カテゴリー

Copyright © tsunagalien2014 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.